SEXY TOKYO!!
by amaral_11
カテゴリ
全体
青赤報
ヒロミが跳ぶ(観戦レポ)
蹴球雑感
ダービーですよ、奥さん!
東京五輪音頭
制服系
選手名鑑を読む
ヒロミ語録
エスパーニャ
Spain旅支度
Camino de La Coruna
Camino de La Barca
蹴玉本&雑誌
ゲーフラ万歳!
僕らのチケット戦争
ナビスコ決勝2004
AOA課取り扱い説明書
FM-AOAKA
恥丘の歩き方
未分類
以前の記事
<   2005年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
やっぱりオレかな?モニT
a0000078_113743.jpg
アナタは知っていたか!
昨日誰もが我が目を疑ったこの巨大広告の裏に隠された、
世界規模で展開されている国家機密級の陰謀を。
青と赤に脳を犯された、エフスィーサポに迫りくるUFOを!!

我々はこの陰謀を暴くべく、この手の問題に精通している
アブダビコンバット新聞の「マイク ”エンジェル” カーマストーラ」記者との
単独インタビューに成功した。

a0000078_11423081.jpgええ、これはまさに恐ろしい計画です。。。。
アメリカのFBIやイギリスのMK5(まじで恋する5秒前:←間違い)、
中国の国家機密諜報機関・天津丼までもが情報を得ることに躍起になっています。
昨晩わたしもこの手の機関と思われる輩から、お前の趣味をばらすぞと脅迫を受けましたが、
生き様がすでにカミングアウトなので気にしておりません。
モニTですよ、奥さん!


・・・つぅ訳で、G2ゲーフラ連合(←いま命名)の一員であるN47さんが、
東京のモボ(モダンボーイ)・モガ(モダンガジロウサトウ)向けに
モニTをを作られたのこと。
興味ある方はこちらからどーぞ!

モニ~!できたよ~!!【新Tシャツ受注予約開始!!】

[PR]
by amaral_11 | 2005-09-26 12:17 | 青赤報
SASAの高速FK(vs 大分@味スタ)
a0000078_11334228.jpg
阿部ちゃんの幻のゴール(オフサイドなのかなぁ)
&ササの高速FK(あれを止められちゃしかなたい)と

SOCIOアンケートの結果と同じくらい
みどころたっぷり


なゲームでしたが、ああ~私のハートはストップモーションで
ココロははや週末へ。

しかし今年ほど、ブラジル色が薄いブラジルDAYはなかったなぁ~
サンバ隊もいなかったしね。
&ポルトガル語のDJが、交代で入った阿部ちゃんを(フミさん??)

タイシィ エンドゥ

と高らかにコールしたのが素敵でした。
[PR]
by amaral_11 | 2005-09-26 11:34 | ヒロミが跳ぶ(観戦レポ)
T・A・I・S・E・I!
加地&梶山 別メニュー from 俺たちのトーチュウ

>加地は、日本代表とリーグの連戦で疲労が蓄積、
>原監督は「今、彼に必要なのは休養」と話した。



最近の東京地方は朝晩はずいぶん涼しくなりましたが、
日中はまだまだ日差しが強いです。
つまりそれは

黒光りに

磨きをかけるのに

最適


な天候ということ。


さぁ、出番だ!CB4!!
a0000078_1234786.jpg

今こそお前の元気はつらつさをフィールドで発揮するんだ!
[PR]
by amaral_11 | 2005-09-14 12:15 | 青赤報
「サッカー批評」に俺の梶山が
a0000078_11564133.jpg「若者たちの分岐点」という記事に、俺の梶山が取り上げられている。
柏ユースから高校(市立船橋)へすすんだカレン(現・磐田)、
東京ユースからU-18へすすんだ梶山が、
何を考え進路を選択したかという内容のもの。

しかし梶山が市立船橋へ行くことも考えていたとは。
ユニフォームが似合わさそう www



あとサッカー批評には後藤勝さんの
「スタジアムのルール ~7.9 東京ダービーの事件を介して~」
という記事もあり。一読すべし!

★追伸★
先週発売になったNumber(中村俊輔が表紙の奴)に、
現在メキシコでプレーするフクチャン関連の記事あり。
フクチャンの過去は知っていたけれど、やはり泣ける。
ガンガレ、福田!
[PR]
by amaral_11 | 2005-09-13 11:57 | 蹴玉本&雑誌
イ庵 え幸 の国立(vs 清水@国立)
a0000078_1322411.jpgもちろん勝ち点3も嬉しいが、
久しぶりに東京らしいサッカーが堪能できたことが一番嬉しい。
(写真は静岡新聞より拝借。)

「あー、そうだよね。球際で負けてなかったよね」
「ガツガツボール取りに行く激しさが見られたよね」
「1点しかとれなかったよね~」


違う違う!

自陣ゴール前で団子状態で必死に守る
(しかも遠目からみるとよく分からない)
ワーワーサッカー


に胸キュンなわけですよ!


愛と笑いとエロス

それがTOKYO
[PR]
by amaral_11 | 2005-09-12 13:21 | ヒロミが跳ぶ(観戦レポ)
デポルティーボラコルーニャ、05-56シーズンユニフォーム
東京サポータにとっては忘れてはならないアミーゴ、
デポルティーボラコルーニャの05-56シーズンのユニフォームが
発表された模様(もうリーガ始まったんで、ちょっと古い情報だが。)

今年創設100周年を迎えるラコルーニャだが、
サプライヤーはJomaで替わらず。
なお写真は、EKIPOSより拝借。


a0000078_2227474.gif
100周年でも、青と白の縦じまユニは変わらない。
袖の切り返し部分が去年とかわったなぁ。


a0000078_22271175.gif
こちらは2ndユニ。マルセイユやパルマ(2nd)を思い出させる十字架デザイン。
むしろこちらの方が100周年という記念モデル??


a0000078_22271848.gif
去年はオレンジに近い赤だった3rdユニは、黄緑に。
しかしヨーロッパのカップ戦に出られない今シーズン、3rdユニを着る機会が来るのか・・・



えっとこのエントリー書いているうちに、
再びラコルーニャへ行きたくなりましたがなにか??
[PR]
by amaral_11 | 2005-09-05 22:35 | 制服系
年に何回かはこういう試合があるよねぇ( vs 柏@柏の葉)
a0000078_04814.jpg
・・・というセリフを今年何度吐いたことか。
まぁその回数が今年の東京のイマイチ感を物語っている訳ですが。

試合とは少々関係のないことを。
去年の躍進で東京に関心を持つ人が増えて、
結果的にサポータの数も増員した。
(なにをもってサポータというかの定義は別として。)
もちろんそれはいいことだが、その分いろいろな考えを持つ人が増えて、
いろいろ問題が起きているのも事実。


”東京の勝利”になれている人にとっては、

「選手にやる気がない」
「戦術が云々」
「スタッフが信じられない」
「代表というだけでいい気になっている」
「○○を使え」
「金を返せ」 etc

といろいろ不平不満を言いたくなる状況であることも、
我慢が足らねぇガキだなぁと思いつつ 理解できる。
(←ロジカルでは理解できても、感情では理解できないが)


だけど、

今の状況ほどサポートしがいのある
状況はない


ということだけは知っていて欲しい。
悲観的になることで何かが生まれるならば、そのまま下を向いているといい。
しかし東京は楽観的であるべきじゃないかな?
(冷静な状況判断は必要だけどね。)


ちなみに試合の感想は、
ササとルーカスの2トップで行く場合は、
栗澤より憂太の方がいいんだな
ということをちらりと思いました。(これについてはまた今度)
[PR]
by amaral_11 | 2005-09-05 00:03 | ヒロミが跳ぶ(観戦レポ)