SEXY TOKYO!!
by amaral_11
カテゴリ
全体
青赤報
ヒロミが跳ぶ(観戦レポ)
蹴球雑感
ダービーですよ、奥さん!
東京五輪音頭
制服系
選手名鑑を読む
ヒロミ語録
エスパーニャ
Spain旅支度
Camino de La Coruna
Camino de La Barca
蹴玉本&雑誌
ゲーフラ万歳!
僕らのチケット戦争
ナビスコ決勝2004
AOA課取り扱い説明書
FM-AOAKA
恥丘の歩き方
未分類
以前の記事
<   2004年 12月 ( 41 )   > この月の画像一覧
エスカルゴマン vs ダイナマイト四国
a0000078_12222129.jpg・・・というタイトル名で、「阿部ちゃん大分期限付き移籍」の寂しさを紛らわせてみました。

噂どおり大分からは高松、なのか??
(確かにルーカスのサブいないからなぁ。)



大分がベルが―監督のままだったらよかったのにと思いつつ、
ナビスコカップ予選で大分とは同じグループだったという事実を思い出す。

鴨池、楽しかったなぁ。
九州ンマイもの一杯あるし。
そういえば由布院近かったよね??
今日から100円玉貯金はじめます!
[PR]
by amaral_11 | 2004-12-30 12:21 | 青赤報
ホウチシンブンヘツグ
a0000078_20172832.jpg

a0000078_20173942.jpg

a0000078_20175111.jpg

a0000078_2018274.jpg



頭下げりゃいいってもんじゃないが、
東京の11番は

そんな軽いもんじゃないぜ!

[PR]
by amaral_11 | 2004-12-29 20:22 | 青赤報
石川インタビュー記事×2
a0000078_1182537.jpg石川のインタビュー記事、2連発。

(1)『サッカー批評』 日本代表刺激剤インタビュー

インタビュアーは後藤勝さん。
「A代表を目指すためには何が必要か?」というスタンスで記事が続いていくけれど、
その中でも東京の話が結構出てくる。



次の優勝を目指すためには、大人になる必要がある」(意訳)

と石川は語る。
土肥ちゃんのアドバイスで助かるときがあるので、
今度は自分がそういう立場にならないとという自覚らしい。

a0000078_1212444.jpg&U-19の頃の写真が乗っているのだが今より華奢で 髪もフサフサで
ブカブカなズボンで足を上げているので、
ちょっとセクシーショットっぽい。
ナオギャル昇天確実!



(2)『サッカーマガジン』 23歳 -特集ロングインタビュー-

インタビュアーは東京担当の井上さん。
こういう内面的なインタビュー記事を書かせたら、『サカマガ』でNo1じゃないかと思うぐらい上手。

今年1年間を振り返っているのだが、「心の底から楽しめた試合は無かった」とのこと。
確かに今年は「プレーが上手く行く → ステップアップで悩む → スランプ(or 怪我) → 悩みが吹っ切れて復活 → プレーがうまく・・・」の 
石川式デフレスパイラル”な1年だったもんなぁ。

オレ、全然疲れていないですから、ホントに全然まだ走れますから
というオリンピック第三戦(ガーナ戦)のあたりで涙。
来年のズビロ戦は「入間力(IRUMA POWERS)」のゲーフラ上げちゃる!

&天皇杯は好調だったが、ヒロミの「お前はニコニコやれ」という
アドヴァイスが効いたとのこと。
ニコニコがキュンキュンにつながったってことか。
監督にとって、言葉の力って重要だね。
[PR]
by amaral_11 | 2004-12-29 01:33 | 青赤報
ダニーロ?ゴメス??
a0000078_12563795.jpgダニーロ選手移籍加入決定のお知らせ
from オフィシャル

このひとですか? from 日々あれこれさん 
*青赤写真アリ

新しい若いオトコがやってくる、ヤァヤァヤァ② from wabisabi姐さん@目指せ愛され系



凍てつくこの季節に、大本営から燃料が投下されました。
そのうち詳細な情報が出てくるけれど、ケリーとはまた違うタイプのトップ下?

登録がダニーロになるのかゴメスになるのか分からないが、
「ゴメスって怪獣いたよなぁ・・・」と思いぐぐってみたら、
ウルトラQに出てくる怪獣ですた。


★余談★


北方センセと宇能センセが語る、今年の東京2004」は年内アップ予定。
悩める子羊どもよ、両センセの腕に抱かれろ!!
[PR]
by amaral_11 | 2004-12-28 12:56 | 青赤報
どきっ!ゲーフラだらけの味スタG2 ~ポロリもあるでよ~
秘密工作? tokyo-boys12殿
モニゲー 眠モニ殿

大前ケンイチセンセは、

例えば電車に乗りながら過ぎ去る光を目で追っているときに、
脳がいつもと違う刺激を受けアイディアが突然浮かぶ


とのこと。
俺の場合は『男塾』を読みながら

やっぱり月光だよな、チャク家最高ウホッ!

と人生の真理に触れている時に、アイディアが浮かぶケースが多い。
(そこが俺と大前ケンイチの差だろう・・・)


で何かといったら、「G2ヴィジュアル化計画」ですよ奥さん。

既にtokyo-boys12殿や眠モニ殿がすばらすぅぃアイディアを
出してくれているが、「ちょっと何かが足りない」のは
テレビの前のヨイコのみんななら分かるよね~?


そう

E・L・E・OS!  
↑本当は”R”だが、漢ならそんな些細なこと気にするな!


三人揃えば文殊の知恵。
三つ子の魂百まで。
三人集まれば派閥ができる。
・・・という訳でこんなゲーフラが突然浮かんだわけだ。
(イラスト書けないので、写真で代用)

a0000078_12194110.jpg


まずは♪ビキニがとっても似合うねぇ~♪な「夏のお嬢さん」風なゲーフラを作る。(別にアンナ=クルニコワが好きなわけではない。シャラポワタン一穴主義である。)

この時点で「それがどーした!」という不貞もしくは非国民の輩は、
年末年始と高尾山に篭り、己の未熟さを恥じるがよい。


東京がGOALを決めるたびに

a0000078_1224938.jpg

ビキニが取れて、ポロリなG2!



ただスタジアムにはこのblogを主に見てくれている、
小中学生の純粋なエンジェル達が多いので

バストトップはで隠す

どーだ、これで完璧だ!


2点目が決まった暁には

もう片方のビキニも当然取れる


東京の鮮やかな攻撃サッカーに盛り上げるスタジアム。
2点リードではダメだ。
もう1点とるんだ!

という指揮官の声が響き


a0000078_1228269.jpg
い や が う え で も 3 点 目 の 期 待 が 高 ま る



そして石川からのクロスを阿部ちゃんが決め、東京が3点のリードを奪った瞬間


 ワスも息子も昇天確実!
 

文字通りの「攻撃サッカー」に、観客もスタッフも酔いしれるという訳だ。


・・・問題はシミスポがどこまで許してくれるかだな w
[PR]
by amaral_11 | 2004-12-27 12:36 | ゲーフラ万歳!
The Age of post-AMARAL
a0000078_22205253.jpg去年の今頃、「2004年はポストアマラオの時代になる」と思ってた。

クラブにとってはアマラオが去った後、どのように自立していくのかを探っていく1年。
サポータにとっては「東京というクラブが好きだ!(東京>選手)」という酔狂さが筋金入りかを試される1年。
2004年というのは、そんな1年だったわけだ。


2004年、東京はタイトルをとった。
「KING of TOKYO」が東京を去った翌年に、
タイトルをとれたという意義は非常に大きい。
もちろんアマラオがいるうちにタイトルは欲しかったけれど、
クラブは大きな「賭け」に勝ったと言えるだろう。
勝負時には躊躇無く賭けに臨む、そんなフロントの臨戦体制がとても好きだ。
(以前だったら予算のこと考えて、優勝前からピンバッチやマフラーは作れなかっただろうに・・・)

a0000078_22542652.jpgクラブはポストアマラオの1年目にある程度の答えを出したが、サポータはどうだったか。
観客動員は今年も順調に伸びているので、
アマラオがいなくなったから東京を応援しないというサポータは少なかったようだ。
その意味では東京サポの酔狂さは、やはり筋金入りだった。

しかしこれは「アマラオを知らない世代」が増えつつあることを意味する。
10年20年と経つうちにそういう世代が増えていくのは歴史の流れとして仕方ないが、それによりアマラオがいた頃の酔狂さ漂う「東京テイスト」が替わってしまうのだけは、個人的には何とか避けたい。(回顧主義?)


exblog東京系のドトールミーティングの席では、
「東京のことを、まぢめに熱く語ってもねぇ」という発言がしばしある。
これはネタに走る言い訳でもあるが、
同時に「楽しんでこその東京フットボール」という”昔ながらの”意識の表れでもある。(と勝手に解釈。)

2005年は「常勝チーム」への布石となる1年になるかもしれないが、
「常笑チーム」な一面も残していければもっといい、と思う。
[PR]
by amaral_11 | 2004-12-26 23:03 | 青赤報
シュチエーションクイズ!
a0000078_12394774.jpg問題
下記の文章を読み、もっとも適切な解答を選択肢から選びなさい。

はじめて迎えた二人のクリスマス。
朝目を覚まして彼女のベッドの脇を見るとそこにあったのは・・・



選択肢
(1) リラックマ(塩ぴぃバージョン)
(2) 俺の写真
(3) 基礎体温計


正解
(1) 「なんだ~意外と可愛いところあるじゃないか」と相手の思う壺。
(2) 中学生や高校生ならともかく、社会人でそれはありません。
(3) いや、ものすごく大事なことですが嵐の海であっても
   どこまでも泳いでいける自由がいいのです。


*この話はフィクションです。本当にあった恐い話ではありません。
[PR]
by amaral_11 | 2004-12-25 12:42
ミライラジオ 2011.12.24
*前回の「ミライラジオ 2014.11.2」より3年ほど前になりまっすぅ。

a0000078_1675933.jpg「東京を愛する皆さん、コンニチワ。
こちらは東京専門のラジオFM-AOAKAです。
本日はスタジオよりこの2011年オフシーズンのニュースをお送りいたします。
解説はGMになっても”口撃サッカー”のハラヒロミさんです」

ドトール飲んでますか?よろしくお願いします」

「さてこのオフシーズンは幾つか大きなニュースが続きましたねぇ。
まずは昨シーズンから石川選手が移籍したデポルティーボラコルーニャ、
チャンピョンズリーグ快進撃がありますが。」

「グループリーグ全勝ですからね。ダントツ1位ですよ!」

「東京サポーとして嬉しいのは、同じグループに入った
ドイツのレバークーゼンにオウジャンウェン選手が所属しており、
遂に世界の舞台で東京出身の選手同士の戦いが実現したことでしょう」

「相変わらずフィジカル強くて、ナオにガシガシ行ってましたが。
もちろん試合はビデオに撮りました。いやぁいいなぁ~」

「ハラさんとしても感慨深いものがあるでしょう。
そしてもうひとつ。新しく東京に加入する新外国人選手ですが・・・」

「そうです、あの彼ですよ。すっかり大きくなって!」

「ご存知の通り、このオフにブラジルのアトレチコパラナエンセから
東京に加入した新外国人選手”マテウス エバンドロ ギマラエンス”選手。
あの東京の将軍として君臨したケリー選手のお子さんですね」

「あの頃ケリーとスタジアムでボールを追っていた少年が、
こんなに立派になってと思うと、ウッウッウッ・・・」

「”父も大変喜んでくれています。父から受け継いだ東京魂で、
来年の世界クラブ選手権のタイトル獲得に貢献したいです”
との力強いコメントをくれました。
アマラオ監督の期待も非常に大きいようです。
背番号はもちろん19番
どんなプレーを見せてくれるか、今からワクワクしますね。」

「彼の素晴らしいところは、ケリーのドリブル技術に
シュートの正確性が加わっているところです。
本当にケリーの子なの?って言っちゃいましたよ

「そして最後に、このオフにモニ輪選手が変わった場所で
トレーニングを積んでいるらしいですが・・・」

「なんなんでしょうねぇ~ 急に”UAEでトレーングする”と言い出して、
はじめビックリしましたよ。」

「空港の手荷物検査で、シャベルを大量に持っていたことで
足止めをくったようですが、
その後は無事にUAEの砂漠でトレーニングをしている模様です。」

「砂漠じゃ喉が渇いて大変でしょう。
ドトールの詰め合わせでも贈ってやりますよ」

「それではそろそろ時間です。またお目にかかりましょう。
FM-AOAKAでした。Have a happy X'mas!!」



★整理用妄想年表★


■2005-2009 ハラヒロミ監督

2005 ナビスコ連覇 天皇杯Get
2006 リーグ制覇 イシハラシンタローカップ
2007 リーグ制覇 ナビスコ制覇
2008 リーグ制覇 ナビスコ制覇 天皇杯 *3冠達成
2009 SDT杯/ファンアクーニャ杯 ACL優勝

■2010-2013 アマラオ監督

2010 ナオ移籍(デポルティーボ) 今ちゃん移籍(ニューカッスル)
2011 リーグ制覇 モニ油田掘り当てる
2012 世界クラブ選手権@バルセロナ 天皇杯
2013 アマラオ監督、ブラジル代表監督へ
   モニ輪油田財団、味スタのネーミングライツ買収へ

■2014- ミウラフミタケ監督
[PR]
by amaral_11 | 2004-12-24 15:59 | FM-AOAKA
アマ、JFL 群馬ホリコシへ
a0000078_1345557.jpgアマラオ選手 群馬FCホリコシへ移籍決定のお知らせ
from 湘南オフィシャル

確か去年の今ごろ(クリスマス間近)に、
湘南移籍が発表されたんだよな~と思いオフィシャル見てたら、
湘南移籍は12/22発表でした。
新しいチームで完全燃焼できるように、ガンガレ!!

★余談★
ルーカス入団が発表されたのも同じく去年の12/22
今ちゃん移籍確定は12/25発表、でした。
1年なんてあっという間だね。。。


★さらに余談★

IDで使っている ”amaral_11” は、アマラヲ魂忘れるべからず!
と思い選択したのを思い出した。
当時「課長」と呼ばれるなんて、思ってもいませんでしたわ、奥様。
[PR]
by amaral_11 | 2004-12-24 13:05 | 青赤報
[便乗企画] G2 やるべ!
WELCOME G2! tokyo-boys12さま

GO to G2 眠モニさま

2005年シーズンより G2 SOCIO となるわけですが、
そんな初体験に震えるウブな俺に心強い味方が。
愛と笑いに溢れるG2」目指して、頑張りまっすぅ~

a0000078_0214082.jpg
クリックするとマイコージャクソンの桃源郷「ネバーランド.com」へ飛びます



いろいろな人が東京の試合見るようになって、G裏(1F)も替わりつつある。
それを非難するつもりは毛頭ないが、
良くも悪くも「常識的にご健全化」しつつあるG裏を見ると、複雑な気持ちになる。
(それゆえ人は長距離アウェイ遠征へと旅立つのだろう・・・)
G2かそんなG1に対して、
少しでもスパイスを与えられたらいいなぁ~なんて思ったりもする。

ただ眠モニさまの言うとおり、
元々G2住人だった方の観戦方法に水を差す真似は当然したくない。
このオフはその具体策でも考えますかねー
[PR]
by amaral_11 | 2004-12-24 00:28 | 青赤報