SEXY TOKYO!!
by amaral_11
カテゴリ
全体
青赤報
ヒロミが跳ぶ(観戦レポ)
蹴球雑感
ダービーですよ、奥さん!
東京五輪音頭
制服系
選手名鑑を読む
ヒロミ語録
エスパーニャ
Spain旅支度
Camino de La Coruna
Camino de La Barca
蹴玉本&雑誌
ゲーフラ万歳!
僕らのチケット戦争
ナビスコ決勝2004
AOA課取り扱い説明書
FM-AOAKA
恥丘の歩き方
未分類
以前の記事
カテゴリ:恥丘の歩き方( 3 )
ちきうの歩き方:RIAZOL(リアソール)編
a0000078_0232810.gif東京サポーターであれば、一度は訪れるべき?街 ”A Coruna”(ガリシア語表記。スペイン語では La Coruna)。
なぜ訪れるべきかというと、ともかく海産物と酒がンマイからだ!
プルポ(たこをオリーブオイルと塩とパプリカで味付けしたもの)だけでなく、サルピコ(シーフードの和え物)も喰っとけ!!

アコルーニャは、スペインの中ではガリシア地方に所属する。物価も安くて、治安もいい。ガリシア地方は緑が非常に濃く、”スペイン=赤土”のイメージとはかけ離れている。位置的には西端になる。

アコルーニャへのアクセスは、飛行機だとマドリッドからは1時間。
バルセロナからは1時間半程度。
空港から街の中心部(マリアピタ広場)までは、タクシーで15~20分程度。空港税を入れて15ユーロぐらい。
空港からバスも走っているがバス停が街の中心部から離れており(歩くと30分以上)、結局タクシーを使うことになる。

a0000078_017221.jpg
デポルティーボラコルーニャの本拠地、RIAZOL(リアソール)は海岸沿いにあるスタジアム。
マリアピタ広場からだと歩いて20分。海岸沿いを歩いていけば迷うことは無い。
ちなみに夏は、海岸にトップレスなセニョリータがいるのでそれ以上に時間がかかる。

a0000078_018234.jpg
オフィシャルショップは、スタジアムに併設(写真中央)。
ユニフォームだけでなく、「RCD」ブランドのシャツなどもあり。
(RCD=Real Club Deportibo La Coruna:東京で言えばFCTブランドみたいなもん。)

a0000078_0173353.jpg
チケット売り場は、スタジアム横にある体育館の入り口近くに。
昔の後楽園球場を思わせるこのひなびた感じが、「アコルーニャ=熱海説」を加速させる。

a0000078_0195825.jpg
選手の出入りは、スタジアムの0番出口近辺になる。
この日はレアルマドリッド戦を観戦したが、悪の白帝国軍団のバスもそこに横付け。
a0000078_0203163.jpg
グッズ売りの露店は、2~3件ほど。マフラーや青白の帽子などが売っている。

食べ物はヒマワリの種や、チュッパチャップスを売る露店が出ていた。
ボカティージョなどを買いたい場合はスタジアム近くの店で売られているので、
そこで買えばよろしいでせう。(荷物チェックはあるけど、持ち込みはできた。)


a0000078_0205647.jpg
リアソール
はコンパクトなスタジアムだが、サッカー専用ということもあり非常に見やすい。
決して綺麗ではないけれど、まさに実用本位と言った感じがグー!

a0000078_02143100.jpg
お約束の一枚。丹下会長もご満悦。
a0000078_0221993.jpg
アマ、梶山のリアソール・キャノンが炸裂したのは、このスタジアムですよ!

「ホントニネ、スバラシイネ」

a0000078_022524.jpg
この日はレアルマドリッド戦ということもあり、ゴール裏にはこんな弾幕(?)が。
「ANTI MADRISTA」という言葉に親近感を覚えるワタシは、やはり体の中の血が青と赤のワインでできているのでしょうか??

a0000078_023334.jpg
試合は2-0デポルが快勝!
22:00スタートだったので終了時刻は0:00だったけど、非常に堪能しました。
[PR]
by amaral_11 | 2005-03-14 00:46 | 恥丘の歩き方
ちきうの歩き方:El Madrigal(エルマドリガル)編
a0000078_0232810.gifEl Madrigalの前に、そもそもビジャレアルってどこだよ?と思うかもしれない。
バルセロナから南に下っていき、バレンシアの手前にその街はある。(地図には載ってない。)
行ったら分かるが、スタジアム以外何も無いスペインの田舎。そうまさに磐田だ!

最寄の一番大きな街は「Castellon(de la plata)」。

a0000078_0242053.jpgバルセロナからだと、サンツ駅から電車が出る。地中海を左手に見ながら2時間半。Castellon駅で普通電車に乗り換える。そこから各駅に乗り換え約10分(2駅)。ただし誰も切符のチェックをしていないので、いわゆるキセルも可能だ!(1.05ユーロだけど・・・)


a0000078_025080.jpg駅前は本当に何も無い。見よ、このひなびた駅を!ホテルを探したが「castellonに泊まったほうがいい」と地元のセニョリータに言われる始末。
実際castellonの駅前にホテルがあるのでそこに泊まるのがいいでしょう。


a0000078_0281464.jpg
駅からは、ともかく道をひたすら真っ直ぐ歩く。
5分ぐらい住宅地を歩くと、商店街に出る(ジュビロード?)。
その商店街を真っ直ぐ歩くこと10分。そうすると更に住宅地に出るので5分ほど直進すると、目的地のEl Madrigalに到着。駅から歩いて20分ぐらいということですな。

ここでひとつ注意。ビジャレアルの駅の最終電車は、バルセロナ方面(=つまりcastellon方面)行きが23:30だった。
タクシーはまず走ってないので(というか一台も見なかった)、キックオフが遅い時間の場合は注意が必要。

スタジアムの周りにはバルがあるので、軽い食事ぐらいなら可能。
グッズ売りの露店は一店のみだった。

a0000078_0275437.jpg
El Madrigalは、文字通り街中にあるこじんまりとしたスタジアム。
チケット販売所もスタジアムのすぐ脇にあるので分かりやすい。
またオフィシャルショップも、スタジアムのすぐ目の前にある。(あまり大きくないけど。)

a0000078_0284013.jpg
ゴール裏最上部からピッチを見ると、こんな感じ。スタンドの椅子は、チームカラーの黄色と青に色分けされている。
ピッチとスタンドが非常に近い距離なので、サッカーを見るには最高の環境ということになる。日本でいえば日立台やヤマハスタジアムという感じを想像すればいい。

日本人も何人かいたが、ゴール裏に座っていたらたいそう珍しがられた。
例えばナビスコカップの予選の 東京vs柏の試合に、「この試合を見にきた!」という外国人がいたら、俺らだって珍しがるだろう。
おそらくそういうレベル。

a0000078_0285830.jpg
お約束の1枚。アマ、ビジャレアルの王様・リケルメはどうですか?

「ユニノナマエガ”ロマン”ナノデ、サイショワカラカッタヨ」
(リケルメの名前は、”ファン=ロマン=リケルメ”)

a0000078_0291179.jpg
この日は、UEFAカップの「vs ディナモキエフ」を観戦したが、わざわざアウェイに駆けつけているアホウ共がいた!一体どうやってきたんだろう。。。。
アウェイ馬鹿ってどこにでもいるんだ~と妙に安心。


次回はある意味東京の聖地「リアソール」編!
[PR]
by amaral_11 | 2005-03-10 00:59 | 恥丘の歩き方
ちきうの歩き方:CampNou(カンプノウ)編
a0000078_22272785.jpg
バルセロナのホームスタジアム、CampNouへの行きかたダス。

まず日本からスペインへ。
2005年3月現在、直行便はありません。
よってアムステルダムやパリやフランクフルトを経由して飛行機でGo!
ヨーロッパ主要都市経由で、12~15時間ぐらい。
メシ喰って寝とけ。
俺はそれでも寝たりず、アムステルダムのスキポール空港で昼寝していた。

その後中心街へ。
バルセロナの空港から街の中心部であるカタルーニャ広場までは、
バスで15~20分。(バスは3.5ユーロぐらい。)


カタルーニャ広場からは、地下鉄。1.15ユーロ(たしか)。
「Catalunya」駅からL3(GreenLine)に乗って
「Les Corts」「Marina Cristina」「PalauReal」のいずれかで下車。

「Les Corts」からだと大通り沿いに歩いていけばいいので、
人通りもあり分かりやすい。

飲み屋(バル)なんかもこの辺りに多し。Camp Nouまでは10分ぐらい。

「Palau Real」で降りると、大学の真ん前に出る。
ダイナマイトバディでセニョリータな女子大生を見たいんだす!」という
なめだるま親方なアナタはこちらからどうぞ。
キャンパスを突っ切って歩けば10分ぐらい。ただし夜は真っ暗で怖い。

a0000078_22274890.jpg
入場券を買うときは、販売所へ。
Camp Nouの場合、スタジアムの外側にある。
(味スタの当日券販売所より、ちょっと遠いぐらい。)

a0000078_2228764.jpg
試合の前は、マフラーやグッズを売る露店あり。
CampNou内にオフィシャルショップもあるが、
試合前はしまってしまう(らしい)。
値段もあまり変わらなかったりする。

a0000078_22281850.jpg
9万8千人を収容できるスタジアムだが、
ヨーロッパの5つ星スタジアムに選ばれているだけあり、
座席も見つけやすいし、試合も見やすい。

ただスペイン人はどこでも躊躇なくタバコをすうので、
その辺りは覚悟しよう。

&ヒマワリの種のカスもすごい勢いで散らかっているが、
これは喰いながら見ることをお勧めしまっすぅ。(慣れるとンマイ。)

a0000078_22283831.jpg
最後はお約束の一枚。アマ、カンプノウはどうですか?

「フラッシュガマブシイネ」


次回はスペインの磐田、「ビジャレアル:El Madrigal」編。
[PR]
by amaral_11 | 2005-03-08 22:51 | 恥丘の歩き方