SEXY TOKYO!!
by amaral_11
カテゴリ
全体
青赤報
ヒロミが跳ぶ(観戦レポ)
蹴球雑感
ダービーですよ、奥さん!
東京五輪音頭
制服系
選手名鑑を読む
ヒロミ語録
エスパーニャ
Spain旅支度
Camino de La Coruna
Camino de La Barca
蹴玉本&雑誌
ゲーフラ万歳!
僕らのチケット戦争
ナビスコ決勝2004
AOA課取り扱い説明書
FM-AOAKA
恥丘の歩き方
未分類
以前の記事
憂太飯化計画
a0000078_2243221.jpg
すっぴんなキャメロンディアスとお仕事モードのキャメロンディアスの間にある、
ナイアガラの滝×3以上の落差ほどではないけれど、
最近「王子様顔」から「漢面(やろうづら)」にたくましく変わった憂太が、
守備にも懸命に走るあたりに、成長の歴史を感じるのは俺だけでしょうか?
(やはり今ちゃんの影響か・・・ 付き合う女で男は変わる)

別に守備をしなくても憂太は憂太らしいプレイ
(見えないところで相手を削るとかではない)を
見せてくれるのが一番だと思うが、
チームが苦しい時にボールを追い掛けて守備ラインまで戻る姿を見ても

胸が熱くならない先天性不感症の輩は、

荷物をまとめて実家の八百屋に帰れ!
(全国八百屋協会から苦情が来たら、乾物屋に書き換えます)


・・・と長い前フリはともかく、
霧雨けぶる日曜日の午後に葉巻をくゆらせながら、
薪をくべた暖炉の前のロッキンチェアーに腰を落とし、
右手はブランデーグラス、
ひざ上にモンプチなキトゥン、
そして左手はお前(誰?)の腰とケツをまさぐるという
俺たちの北方センセ式大人の休日スタイルで過ごしながら

「今年開花しかけた、ルーカスの得点能力を来期生かすにはどうすりゃいいズラ?」
→「ワントップより、2トップちっくにコンビを組む相棒をつければいいヅラ」
→「ルーカスと組むなら、受けたパスを簡単にはたけるタイプにだ」
→「& 時には相手を弄ぶ、キープ力あれば完璧ヅラ」

なんて考えてたら、

ルーカスの相棒は憂太しかいない

とはっちゃけた!訳ですよ。
なんとなく、憂太がメッシ@バルセロナみたくなれればいいなぁと。
(全然プレースタイルは違うかもしれないが。)


ここ数年2トップが機能したのは、アマとツトのみ

という東京暗黒史も気にはなるけれど、
得点力向上という永遠の課題をそろそろ克服しないとね。
[PR]
by amaral_11 | 2006-11-19 22:27 | 青赤報
<< さよならワシントン 闘う妖精 >>