SEXY TOKYO!!
by amaral_11
カテゴリ
全体
青赤報
ヒロミが跳ぶ(観戦レポ)
蹴球雑感
ダービーですよ、奥さん!
東京五輪音頭
制服系
選手名鑑を読む
ヒロミ語録
エスパーニャ
Spain旅支度
Camino de La Coruna
Camino de La Barca
蹴玉本&雑誌
ゲーフラ万歳!
僕らのチケット戦争
ナビスコ決勝2004
AOA課取り扱い説明書
FM-AOAKA
恥丘の歩き方
未分類
以前の記事
ちきうの歩き方:El Madrigal(エルマドリガル)編
a0000078_0232810.gifEl Madrigalの前に、そもそもビジャレアルってどこだよ?と思うかもしれない。
バルセロナから南に下っていき、バレンシアの手前にその街はある。(地図には載ってない。)
行ったら分かるが、スタジアム以外何も無いスペインの田舎。そうまさに磐田だ!

最寄の一番大きな街は「Castellon(de la plata)」。

a0000078_0242053.jpgバルセロナからだと、サンツ駅から電車が出る。地中海を左手に見ながら2時間半。Castellon駅で普通電車に乗り換える。そこから各駅に乗り換え約10分(2駅)。ただし誰も切符のチェックをしていないので、いわゆるキセルも可能だ!(1.05ユーロだけど・・・)


a0000078_025080.jpg駅前は本当に何も無い。見よ、このひなびた駅を!ホテルを探したが「castellonに泊まったほうがいい」と地元のセニョリータに言われる始末。
実際castellonの駅前にホテルがあるのでそこに泊まるのがいいでしょう。


a0000078_0281464.jpg
駅からは、ともかく道をひたすら真っ直ぐ歩く。
5分ぐらい住宅地を歩くと、商店街に出る(ジュビロード?)。
その商店街を真っ直ぐ歩くこと10分。そうすると更に住宅地に出るので5分ほど直進すると、目的地のEl Madrigalに到着。駅から歩いて20分ぐらいということですな。

ここでひとつ注意。ビジャレアルの駅の最終電車は、バルセロナ方面(=つまりcastellon方面)行きが23:30だった。
タクシーはまず走ってないので(というか一台も見なかった)、キックオフが遅い時間の場合は注意が必要。

スタジアムの周りにはバルがあるので、軽い食事ぐらいなら可能。
グッズ売りの露店は一店のみだった。

a0000078_0275437.jpg
El Madrigalは、文字通り街中にあるこじんまりとしたスタジアム。
チケット販売所もスタジアムのすぐ脇にあるので分かりやすい。
またオフィシャルショップも、スタジアムのすぐ目の前にある。(あまり大きくないけど。)

a0000078_0284013.jpg
ゴール裏最上部からピッチを見ると、こんな感じ。スタンドの椅子は、チームカラーの黄色と青に色分けされている。
ピッチとスタンドが非常に近い距離なので、サッカーを見るには最高の環境ということになる。日本でいえば日立台やヤマハスタジアムという感じを想像すればいい。

日本人も何人かいたが、ゴール裏に座っていたらたいそう珍しがられた。
例えばナビスコカップの予選の 東京vs柏の試合に、「この試合を見にきた!」という外国人がいたら、俺らだって珍しがるだろう。
おそらくそういうレベル。

a0000078_0285830.jpg
お約束の1枚。アマ、ビジャレアルの王様・リケルメはどうですか?

「ユニノナマエガ”ロマン”ナノデ、サイショワカラカッタヨ」
(リケルメの名前は、”ファン=ロマン=リケルメ”)

a0000078_0291179.jpg
この日は、UEFAカップの「vs ディナモキエフ」を観戦したが、わざわざアウェイに駆けつけているアホウ共がいた!一体どうやってきたんだろう。。。。
アウェイ馬鹿ってどこにでもいるんだ~と妙に安心。


次回はある意味東京の聖地「リアソール」編!
[PR]
by amaral_11 | 2005-03-10 00:59 | 恥丘の歩き方
<< 丸山桂里奈、TEPCO マリーゼへ あら、部長さんたら手がはやいんだから >>