SEXY TOKYO!!
by amaral_11
カテゴリ
全体
青赤報
ヒロミが跳ぶ(観戦レポ)
蹴球雑感
ダービーですよ、奥さん!
東京五輪音頭
制服系
選手名鑑を読む
ヒロミ語録
エスパーニャ
Spain旅支度
Camino de La Coruna
Camino de La Barca
蹴玉本&雑誌
ゲーフラ万歳!
僕らのチケット戦争
ナビスコ決勝2004
AOA課取り扱い説明書
FM-AOAKA
恥丘の歩き方
未分類
以前の記事
積極的なFW補強策(案)
暗いと不平を言うよりは、すすんで灯りをつけましょう

・・・という訳で1年後には阿部ちゃん帰ってくるので(忠成は2年越しのラブコールに答えられるようにガンガレ)ネガティブになっても仕方ない。
そこでこの駿河台高出力単気筒麦酒燃料瓦斯式頭脳を駆使して、
積極的案FW補強策を考えてみた。
これで2005年は「点が取れる」攻撃サッカー間違いなしだ!


a0000078_12212013.jpg(1)「アジアの核弾頭」現役復帰

指揮官自ら戦う姿に、選手もサポも胸を熱くする。
1点リードされた後半前線に投入され、ピョンピョンジャンプ力を活かした「ハラヒロミ大作戦」を展開だ!(多分ヘディングだけでもハットトリックができる。



a0000078_12213467.jpg(2)メキシコから謎のマスクマン

すっかり南米の水が合ってしまい、東京とは打って変わり パラグアイ―(レンタル)→メキシコで大活躍の「東スタ(当時)の溝に落ちた男」がマスクマンとして東京復帰!
頼りにはならないが愛されていた」男が海外放浪を経験し「頼りにもなり愛される男」へとステップアップする様は、まさに平成の立志伝!
なお何故マスクマンかというのは、「メキシコだから」という非常に単純な理由だ!


a0000078_12215162.jpg(3)近藤祐介「マジンガーZ」改造計画

これ以上フィジカル強くしてどうするかという気もするが、祐介のさらなる成長を願う親心である(??)


選手交代を告げるアナウンスの替わりに、水木兄貴の歌声がスタジアムに響く。

♪空にそびえるクロガネの城~♪

そしてベンチ脇の地面が二つに割れて、競りあがるように祐介登場!!
もうこれだけでバッチリです。

問題は誰が「パイルダーオン」するかということだが、やはりここはフジが適任かと。


・・・という訳でフロントの補強を信じて、心静かに待ちませう。
[PR]
by amaral_11 | 2005-01-15 12:23 | 青赤報
<< 亀田製菓の場合 歳をとったのかな・・・ >>