SEXY TOKYO!!
by amaral_11
カテゴリ
全体
青赤報
ヒロミが跳ぶ(観戦レポ)
蹴球雑感
ダービーですよ、奥さん!
東京五輪音頭
制服系
選手名鑑を読む
ヒロミ語録
エスパーニャ
Spain旅支度
Camino de La Coruna
Camino de La Barca
蹴玉本&雑誌
ゲーフラ万歳!
僕らのチケット戦争
ナビスコ決勝2004
AOA課取り扱い説明書
FM-AOAKA
恥丘の歩き方
未分類
以前の記事
梶山を褒め称える言葉
a0000078_23163942.jpg未来の東京を担う我らが梶山陽平を褒め称える言葉を整理してみた。
(写真:塩Pと共に写る入団当時の梶山。今とあまり変らん)


(1)ヌラヌラ

梶山のドリブルは傍から見ているとモタモタしているように見えるが(それゆえ「おっさん臭い」といわれる)、なぜか相手に取られない。
「颯爽」とか「必至さ」という言葉から、これだけかけ離れているプレー(スタイル)も珍しい。(そもそも梶山にそんなものを求めてはいけない。
EL GORAZOでは「時間をゆがめる不思議系MF」と称されていたが、
そのプレーのありさまは「ヌラヌラ」としか言いようが無い。

「本当かよ?」と疑うあなたは、チケット買って味スタに来い! いや来て下さい。


(2)変態(HEN-TAI)

ともかく「?」と思わせるプレーを1試合に数回見せる。
結果としてそれは理にかなっていることが多いのだが、
その瞬間は我々凡人には理解不能なので「変態」と称される。

これだけ力説しても「本当かよ?」と疑うあなたは、チケット買って味スタに来い! いや来て下さい。(←コピペ)


(3)飛田給変態ルーレット

「変態プレー」の真骨頂。
2004年シーズンホーム最終戦(vs 市原)、相手ゴール前の浮き球を
右足ボレーで狙う梶山。
誰もが「入った!」と思った刹那、右足はむなしく空を切った。
がしかしその後、体を入れ替え弾んだボールを今度は左足でボレー。
そのボレーが見事ゴールとなる。
「マルセイユルーレット」のジダンだって、この「ひとり時間差ボレーシュート」はなかなかできまい。

海外厨で「本当かよ?」と疑うあなたは、チケット買って味スタに来い! いや来て下さい。(←またもコピペ)


(4)「へ」型 まゆ毛

見た瞬間我が目を疑う、人工美に富んだ「へ」型のまゆ毛をしている。
東京のオサレファッションリーダ・モニあたりに、厳しく指導して欲しい・・・ 
「アテネっこ」に続き「北京っこ」を応援する若い子大好きだけど「本当かよ?」と疑うあなたは、チケット買って(以下略)



★余談★


「ウイイレ8」で

戸田のシュート成功率が異様に高い

という珍事(?)にクラクラしてます。
2005年の予言と信じたい。

*コメントのレス、明日返します。スンマセン(3連休ネットやや抜き生活エンジョイ中)
[PR]
by amaral_11 | 2005-01-09 23:17 | 青赤報
<< 続・油野さんからの手紙 クイズ! この絵何の絵?? >>