SEXY TOKYO!!
by amaral_11
カテゴリ
全体
青赤報
ヒロミが跳ぶ(観戦レポ)
蹴球雑感
ダービーですよ、奥さん!
東京五輪音頭
制服系
選手名鑑を読む
ヒロミ語録
エスパーニャ
Spain旅支度
Camino de La Coruna
Camino de La Barca
蹴玉本&雑誌
ゲーフラ万歳!
僕らのチケット戦争
ナビスコ決勝2004
AOA課取り扱い説明書
FM-AOAKA
恥丘の歩き方
未分類
以前の記事
俺達にはジャーンがいる!
a0000078_11232299.jpgジョーとノリオが怪我でなんとなくネガチブな雰囲気だけど、
俺達にはジャーンがいるじゃないか!
1度は抜けても2度は抜けない」(by ジェレミー)青赤の砦がいれば、
最終ラインはビシッとしまる。(写真はトーチュウ様より拝借)




ジャーンで浦和戦というと、「涙のレッドカード」で退場になってしまったナビスコカップ決勝がどうしても思い出される。
あの時もジャーンは退場となるまで、必死の形相で走り回り
浦和のチャンスをことごとく潰してくれた。
(そしてジャーンが見せてくれたファイティングスピリットは、モニが引き継いだ 
←なれないことをするから血尿 w)
その魂を熱く揺さぶる、奮闘振りがまた明日見られるだろう。

確かに今の東京は怪我人が多い。
その不運をフィジコのせいだとかネガるよりも、
いろいろな若手にチャンスを与えられるいい機会だとポジティブに考えたい。
それに東京が誇る「ルーカス ~ ケリー ~ ジャーン」の
ブラジルセンターライントリオがいれば、負けるわけは無いさ~♪
さぁ、国立目指してLet's Go!!


★みんなで年間MOTに投票だ★


トーチュウ様へGO!
[PR]
by amaral_11 | 2004-12-18 11:24 | 青赤報
<< down beat stomp シミスポさま >>